カテゴリー別アーカイブ: Urban Landscape

AQUATIC TUBE

六本木の夏の新たな風物詩

“せせらぎを包み込む”
3Dプリンターで全ての接合部を構成した小川のトンネルです。サークルパッキング理論を立体的に解く過程と、複雑なジョイントの製造が魅力でした。緩い木陰と青く光る夜を、大勢の人が楽しんでくれました。

“Aquatic Tube”
All joints by 3D printer structured a tube on a stream. It was fun to design it using circle packing method in space out of curiosity and to create each joint shape differ from one to another in digital fabrication. The tube reflects blue lights at night and casts a dappled shadow as a piece of relief in Roppongi, Tokyo.

MIDTOWN SUMMER 2016 [ASHIMIZU]

DSC_1412_s

Aquatic Tube

joint2

joint1

circle
Roppongi, Tokyo, 2016

五軸庵

溶接やボルト締めなどを一切使用しないで、鋼管を33本組み上げた実験建築作品。鋼管には、木造建築に見られるような複雑な凹凸を5軸レーザーカッターを用いて切り欠き、それらを嚙合わせることで、鋼管が自立しています。

製作:東京理科大学 Digital Studio
構造解析ツール:solidThinking Inspire, Altair
指導:廣瀬大祐 / Archicomplex
Tokyo Designers Week 2014 準優勝作品